比屋根渉はブサイク!?兄や結婚しているかについてもチェック!

今年、ヤクルトスワローズは14年ぶりのリーグ優勝を果たしました。

日本シリーズにも進出し、日本一になる可能性が大いにあります。

Sponsored Link

ヤクルトといえば、山田哲人選手や川端慎吾選手が有名ですが、この選手も忘れてはいけません.

比屋根渉選手です。

今季は主に1番バッターとして、84試合に出場しました。

しかし、同じ1番バッターである上田剛史選手が怪我から復帰すると出場機会が減ってしまいました。

しかし来シーズン以降、活躍の期待できる選手です

今回は比屋根選手について色々と調べました。

調べていると、失礼なことに比屋根選手はブサイクだという声がありました。本当にそうなのか確認してみました。

また、比屋根選手の結婚しているかについても調べました。

まずは、比屋根選手のプロフィールから。

比屋根渉選手のプロフィール。


比屋根s渉

出身地 沖縄県島尻郡東八重瀬町

生年月日 1987年6月20日 28歳 右投右打

身長 180 cm

体重 72 kg

ポジション 外野手

2011年 ドラフト3位

初出場 2012年4月1日

年俸 1,600万(2014年)

経歴

沖縄尚学高等学校

城西大学

日本製紙石巻

東京ヤクルトスワローズ (2012 – )

比屋根渉選手はブサイク!?


比屋根選手はブサイクだと失礼な発言がネットで言われています。

野球選手として頑張っている人にブサイクなんて言ってはいけませんよね。

比屋根s渉

写真を見る限り全然ブサイクではないと思います。

個人的な意見としては、かわいい系の顔をしていると思います。でも比屋根選手って29歳なんですよね笑 もっと若いと思っていました。

Sponsored Link

また、出身が沖縄ということもあり顔が濃いですよね。

ダチョウ倶楽部の肥後さんに少し似ている気が…笑

cmanjp_20130929184903

比屋根渉選手の兄は?


比屋根選手のについて調べてみました。

比屋根選手には幼い頃から一緒に野球をしてきたお兄さんがいました。

しかし、残念なことにそのお兄さんを事故で亡くしてしまいました。

お兄さんとは幼い頃から一緒にプロになることを目指していたそうです。

その結果、比屋根選手は2011年のドラフトで3位に指名され、亡きお兄さんとの約束を果たしました。

指名された時比屋根選手は

幼い頃から野球を一緒に続けてきた鬼を事故で亡くしたが、その後も兄とは「二人三脚」でという思いで野球をプレーしてきた。これからもその思いを忘れずに野球を続けていきたい。

と語っていました。

泣きお兄さんへの思いが十分伝わりますね。

天国にいるお兄さんのためにもヤクルトでレギュラーを勝ち取って欲しいですね。

比屋根渉選手は結婚している?


比屋根選手は結婚しているのか調べてみました。

調べてみたところ、2013年の3月に同い年の千尋さんと結婚しています。

しかも、千尋さんの職業はナースだそうです。羨ましい笑

二人とも沖縄出身で、比屋根選手が沖縄尚学1年の時に交際をスタートさせたそうです。

比屋根選手は城西大を卒業したのち2010年に日本製紙石巻に入社。

千尋さんは東日本大震災後の4月に石巻赤十字病院に就職しました。

いまでは、プロ野球で活躍する比屋根選手をサポートしています。

まとめ

比屋根選手はブサイクではない。肥後さん似。

兄は、事故で亡くしている。

2013年に結婚している。

今シーズンは主に1番として出場し、優勝を経験した比屋根選手ですが、本人としては良い結果を残せなかったので複雑な気持ちだと思います。

来シーズンは、シーズンを等してレギュラーに定着し不動の1番と言われるような選手になって欲しいですね。

家族を支えていくためには活躍しなきゃいけませんからね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする