奈良竜樹の嫁について!移籍先の川崎で輝く事が出来るのか!?

毎日、U-22日本代表選手を紹介します。今回は第12弾です。

今回は川崎フロンターレに所属するDF奈良竜樹選手について紹介します。

奈良選手は2015年はFC東京に期限付き移籍をしていましたが、2016年の1月1日に川崎フロンターレ移籍が発表されました。

今回はすでに結婚している奈良選手のさんについてや移籍先の川崎で輝く事が出来るのか自分なりに考えてみました。

まずは、奈良竜樹選手のプロフィールから。

Sponsored Link

奈良竜樹選手のプロフィール


yjimage-2

読み方 なら たつき

1993年9月19日 22歳

出身地 北海道北見市

身長 180cm

体重 77kg

在籍チーム 川崎フロンターレ

ポジション DF

利き足 右足

2011-2015 コンサドーレ札幌

2015 →FC東京 (loan)

2015 →JリーグU-22選抜

2016- 川崎フロンターレ

7歳の時にサッカーを始める。

北見市立小泉中学校2年生の時にセンターバックへと転向。

2009年にコンサドーレ札幌U-18に入団し、高校3年時にはU-18プレミアリーグイーストでチームの初勝利に貢献する。

2011年は2種登録選手としてトップチームに帯同。10月8日の天皇杯第2回戦で公式戦初出場。

同月の26日に行われたJ2の試合で先発出場すると、そのまま最終戦まで全試合出場を果たしチームのJ1昇格に貢献。

2012年にトップチームへと昇格。

2014年1月にはU-21日本代表としてAFC U-22アジアカップに出場した。

2015年、FC東京へ期限付き移籍が発表された。

2016年の1月1日川崎フロンターレへの完全移籍が発表された。

Sponsored Link

奈良竜樹選手の嫁について!


奈良選手のおさんについて調べてみました。

奈良選手は2014年の10月20日に結婚をしました。

当初はお嫁さんの氏名・年齢などの個人情報に関しては公表を差し控えるとしていましたが、お嫁さんがtwitterで奈良選手と結婚したことを発表したことによってどういう方かわかってしまったのです。

※現在、そのアカウントは凍結されています。

調べたところによると、奈良選手のお嫁さんは日本ハムファイターズのチアガールであるファイターズガールであることが判明しました。

チアガールということで相当な美人さんなんでしょうね笑

ネットでは、羨ましがる声が多数聞こえてきましたから笑

Jリーグや日本代表で活躍して、奥さんを幸せにしてもらいたいですね。

奈良竜樹選手は移籍先の川崎フロンターレで輝くことは出来るのか!?


奈良選手は2016年の1月1日に川崎フロンターレに完全移籍をしました。

では新天地の川崎フロンターレで奈良選手は輝くことができるのでしょうか?

川崎フロンターレといえば大久保嘉人選手や中村憲剛選手といった元日本代表の選手たちがたくさんいます。

また、奈良選手のポジションであるDFには、エウシーニョ選手や車屋紳太郎選手といったいい選手がたくさんいます。川崎フロンターレは選手層が厚いクラブなんです。

そんなクラブに移籍した奈良選手ですが、個人的には活躍できると思いますね。

奈良選手は今まで、コンサドーレ札幌やFC東京で積み重ねた経験があります。また、2014年にはタックル数及びボール奪取数でチーム最多を記録しセンターバックまで務めました。

今では自信を持ってプレーをしていると思います。

ぜひ、川崎フロンターレではスタメンの座を勝ちとって優勝に貢献してもらいたいなと思います。

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする