首位ソフトバンクが強い理由!プロ野球の最多連勝は何連勝?

福岡ソフトバンクホークスは2015年シーズン圧倒的な強さでリーグ優勝し、日本一を達成しました。

2016年シーズンも開幕から独走をし続けています。

なぜ、ソフトバンクがこんなにも強いのでしょうか?その理由を調べてみました!

Sponsored Link

ソフトバンクが強い理由


なぜソフトバンクはあんなに強いのか?

その強さの要因となっているのが打線。中でも3番柳田選手 4番内川選手 5番松田選手選手のクリーンアップは強力です。去年は五番に李大浩選手がいました笑

こんな打者が3人もならばれたらピッチャーがかわいそうですね笑

また、クリーンナップ以外でも中村選手や長谷川選手など3割を超えているバッターがいるので抑えるには大変です。

関連記事:長谷川勇也の現在!復帰はいつ?2軍での成績は?

ソフトバンクが強い理由は打線がいいだけじゃありません。ピッチャーもいいんです。

先発は和田投手を筆頭に摂津投手、武田投手、寺原投手、中田投手、スタンリッジ投手など豊富です。

中継ぎは五十嵐投手、森福投手、森選手など素晴らしい選手がたくさんいます。

抑えはサファテ投手。サファテ投手もとても素晴らしい守護神です。

昨年圧倒的な強さで日本一になりましたが今年もその強さは健在です。これからもソフトバンクに注目していきたいなと思います。

ソフトバンクは連勝が多いのですが、プロ野球界は連勝するのが大変です

なのでプロ野球の連勝記録は何連勝でどのチームか調べてみました。

以前プロ野球の連敗記録について調べた記事があるのでよかったらこちらもみてください。↓

横浜DeNAベイスターズ12連敗!プロ野球の連敗記録は?阪神?広島?

プロ野球の連勝記録は何連勝?


最多連勝

18連勝   1954年 南海ホークス 1960年 毎日大映オリオンズ

調べてみたら、プロ野球記録の最多連勝は1954年の南海ホークスと1960年毎日大映オリオンズが記録した18連勝ということがわかりました。

18連勝というと3連戦1カードを6カード全て勝ったことになりますね。今ではあり得ないことですね笑

今年のホークスは二桁連勝をする可能性が大いにあります。やはり、負け続けるより、勝ちつづけたほうがいいですよね。

球団別最多連勝


 パリーグ

・福岡ソフトバンクホークス

18連勝 1854年 ※プロ野球記録

・北海道日本ハムファイターズ

14連勝 2004年

・埼玉西武ライオンズ

14連勝 1957年(2引き分けを挟む)

・オリックスバファローズ

15連勝 1971年

・千葉ロッテマリーンズ

18連勝 1960年(1引き分けを挟む)

・東北楽天ゴールデンイーグルス

7連勝  2008年、2011年、2013年

Sponsored Link

セリーグ

・読売ジャイアンツ

15連勝 1951年(1引き分けを挟む)

・阪神タイガース

14連勝 1937年、1946年

・東京ヤクルトスワローズ

12連勝 1991年

・中日ドラゴンズ

15連勝 1955年

・広島カープ

12連勝 1984年

・横浜DeNAベイスターズ

10連勝 1999年 (過去5度の10連勝)

この記録を更新するのは難しいかもしれないですけど頑張って欲しいです。楽天は球団が創設されてから間もないので7連勝という記録ですから十分に記録を更新する可能性があります。

楽天で連勝記録といったらやはり田中将大投手の連勝記録を浮かんでしまいますよね笑

今後のソフトバンクの戦いに注目です!

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする