バレー高橋健太郎はハーフ顔イケメンであの有名人に似てる!?経歴やwiki風プロフも!

男子バレーW杯が開催中ですが昨日、日本はカナダに3−1で勝利しました。

強豪国のカナダに勝ったことによって選手たちに自信がついたと思いますね。

Sponsored Link

男子バレーW杯が開催中ということで次世代を担うNEXT4の選手について紹介してきました。

これまで、石川祐希選手、山内晶大選手、柳田将洋選手についての記事を書かせてもらいました。

今回は、NEXT4の最後のひとりである、高橋健太郎選手について紹介したいと思います。

ハーフ顔でイケメンの高橋健太郎選手は、今大会他のNEXT4の選手より出場機会は少ないですがとてもいい選手なんです。

今回はハーフ顔でイケメンと言われている高橋選手はイケメンなので有名人に似てると言われています。なので高橋選手に似てる有名人何人か探して似てるかどうか検証したいと思います。

まずは、高橋選手のwiki風プロフィールから

高橋健太郎選手のwiki風プロフィール


img0831
1995年2月8日 20歳

出身地   山形県

身長    201センチ

体重    93キロ

出身高校  米沢中央高校

在籍    筑波大学

ポジション ウイングスパイカー

最高到達点:スパイク 350cm、ブロック 330cm

高橋健太郎選手の経歴


高橋健太郎選手の経歴について調べました。

高橋選手は、父が野球が好きでやっていたこともあって中学生まではバリバリの野球少年でした。体も大きくて運動神経も抜群だったそうです。

野球をやっていたこともあって、将来の夢は甲子園球児になってプロ野球選手になることだったそうです。

その夢を叶えるために日々、トレーニングを重ね甲子園のマウンドに立つ姿を何度も想像したそうですが右肘の怪我により野球をやめなくてはいけなくなってしまいました。

怪我により野球をやめてしまった高橋選手は高校ではもうスポーツをやらないと考えていたそうです。

しかし、米沢中央高校へ願書を提出しに行った際バレーボール部の監督の目に止まり、バレーボールっを始めることになりました。

入部して1ヶ月でやめようと思ったそうですが、バレーをしていた母親の説得によって続けることになります。

Sponsored Link

こうして高橋選手のバレーボール選手としての生活が始まります。

米沢中央高校はバレーの有名な高校で練習も厳しく、高橋選手本人曰く楽しいことは1度もなかったそうです。

厳しい練習にも耐えた高橋選手は高校三年生の時にアジアユース大会に出場します。

この大会に出場したことが大きな転機となり、高校卒業後筑波大学に入学し現在では日本代表として活躍しています。

今年、高橋選手はオポジットへとポジションを変更しました。オポジットとは攻撃のみに専念するポジションで日本代表では清水邦広選手のポジションになります。

清水選手は今男子バレーのエースと言われています。高橋選手も清水選手と同じポジションということで将来的にエースと呼ばれるような選手になってもらいたいですね。

関連記事↓

清水邦広の眉毛が話題に!中島美嘉との馴れ初めについてもチェック!

高橋健太郎選手はあの有名人に似てる?


高橋選手に似てる有名人を探しました。比べてみて似ているかチェックしてみてください。

img0831

twitterを参考にして高橋選手に似てると言われている有名人をピックアップしてみました。

一人目は韓国人モデルのキム・ウビンさん

141337172712232924178_189999_l

確かに似ている感じはありますね。特に目元が似ているような気がします。

ちなみに、高橋選手もモデルの経験があるみたいですね。

二人目はサッカー選手の川島永嗣選手

image

川島選手にはちょっと似ていないと思いますね笑 ごつい体つきは似ているように思えますが。

番外編 とっとこハム太郎

ハム太郎

これ、キャラクターですからね笑

高橋選手はとっとこハム太郎のようにかわいいということなんですかね笑

そういえばテレビで高橋選手の笑っている顔はかわいい感じでした笑

そうですか?似ていると思った有名人(有名なキャラクター)はいましたか?

なにはともあれ、高橋選手はイケメンには違いないですよね。

高橋選手を含めたNEXT4の選手たちが今後の男子バレー界を引っ張って行ってくれることを願っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする